アルギニンL5000

成長ホルモンとアルギニン基礎知識

 

成長ホルモンは子供の成長をサポートしてくれるホルモンです。成人した人たちにとっても、老化を防いでくれる様々な効果があるので、減少していくのを少しでも食い止めて、体内での生成を増やしていくようにと努力を重ねている人も多いです。

 

この成長ホルモンを分泌させる為の手段の一つとして、筋トレなどの無酸素運動が有効だと言われています。そしてそれらを行う前にはアミノ酸の一つであるアルギニンを摂ると効果がよりアップします。摂らない時より摂った方が約2~5倍以上の分泌量の違いがあるという臨床結果もあります。アルギニンは不足してきたホルモンの分泌を促してくれますので、体内の代謝が良くなっていくのです。

 

代謝が良くなれば、血行が良くなって体の隅々まで栄養が行き渡り、体の組織を作るのに役立ちます。ただしアルギニンはアミノ酸にしては比較的吸収が良くて、手軽にサプリメントなどで補う事ができますので、必要量を摂取するように心がける事が大切です。もしも子供のために生活に取り入れようと考えているのであれば、念のため小児科やかかりつけ医に相談するといいでしょう。

 

大人の場合は説明書などの用法を守って日々の摂取を継続しましょう。

 

成長ホルモンとトレーニング

 

トレーニングをする場合には、成長ホルモンというものが非常に重要な働きをしています。
特に加圧トレーニングと成長ホルモンというのは非常に深い関係にあります。

 

加圧トレーニングとは、腕や脚の付け根に専用のバンドをすることによって血圧を上昇させます。
そして血圧を上昇させることで、同じトレーニングであっても負荷の高い筋トレと同じような効果を得ることができるようになるのです。
そうすることで脳をだまして強制的に成長ホルモンの分泌を促すことができるのです。

 

普段はかなりの負荷をかけなければできないようなトレーニングであっても血管を締め付けて加圧することによって成長ホルモンの分泌量を増加させることでより筋肉の成長を促すことができるのです。
ダメージを受けた筋肉が再合成されるスピードが飛躍的に早くなりますので、普通のトレーニングよりも筋肉がつきやすくなるんですよ。

 

ただし、血圧をコントロールするトレーニングでもありますので、やはり専門的な知識がなければ危険もあります。
成長ホルモンの分泌量を増加させることで、より効果的にたくましい筋肉を身につけることができるんですよ。

 

成長ホルモンとトレーニングの関係についてしっかりと理解して、加圧トレーニングを取り入れてみませんか?

 

成長ホルモンの働きって?

 

成長ホルモンというのは下垂体から分泌されているペプチドホルモンです。その作用は名前の通りで、身体の成長において欠かすことができないものです。

 

骨を伸ばしたり、あらゆる組織を大人の身体になるために成長させるものです。小人症と呼ばれる、生まれつき身長が上手く伸びない人がいます。

 

小人症の方達は成長ホルモンの遺伝子になんらかの変異が起きていることで成長ホルモンがうまく分泌されずに身長が伸びないのです。この小人症の方に亡くなった人の脳下垂体から成長ホルモンを抽出し、それを小人症の方に注射をすると身長が劇的に伸びるようになったのです。

 

この脳から抽出するしかなかった成長ホルモンは、非常に高価なものでした。しかし、今では化学合成技術や遺伝子組み換えによってヒト成長ホルモンを製造することができるようになりました。そのため、現在では成長ホルモンも安価に購入することができるようになったのです。

 

この成長ホルモンは身体の成長において非常に重要な働きをするのですが、身体の成長だけでなく美容や健康においても非常に重要な働きをすることがわかったのです。成長ホルモンの働きは身体の成長と健康維持に欠かすことができないものなんですよ。

 

成長ホルモンの分泌時間

 

身体の成長や健康的な生活を維持するためには、成長ホルモンというのは欠かすことができないものです。
成長ホルモンは主に夜間に分泌されます。
特に睡眠後2時間程度すると成長ホルモンがたっぷりと分泌されます。

 

このため、幼児期から思春期の子供は当然ですが、成人を過ぎた大人にとっても睡眠をしっかりと摂るというのは非常に重要なことなんですよ。
この睡眠時間ですが、年齢によって必要な睡眠時間というのは異なります。

 

では、成長ホルモンの分泌量を増加させるにはどのような食品を摂取すれば良いのでしょうか?
この成長ホルモンはアミノ酸によって構成されています。

 

成長ホルモンはアミノ酸がいくつも連なることによって構成されています。
このアミノ酸はタンパク質が分解されることによって生成されています。

 

タンパク質は牛乳やチーズなどといった乳製品に多く含まれており、大豆や豆類にも含まれています。

 

さらに、タンパク質には睡眠時に必要なメラトニンの分泌に欠かすことができないトリプトファンの生成にも役立ちます。
普段の生活の中で成長ホルモンの分泌を促すことができるように、しっかりと良質のタンパク質を摂取するようにしましょうね。

 

睡眠時にどれだけ身体を成長させることができるのか、ということはこのタンパク質の量によって大きく変わってくるんですよ。

 

疲労回復対策にL-アルギニン5000プラス

 

アルギニンをご存じですか?アレルギンは天然アミノ酸のひとつ。体内で作ることもできるのですが、生成する力は加齢とともに衰えていきます。
アルギニンは若返りに非常に有効ですので、アンチエイジングをしたいという方に積極的に摂取して頂きたい成分です。
アルギニンは他にも筋肉や骨を作ったり、血行を良くしたり認知症を予防したり、生活習慣病を予防、改善したりする働きがあります。

 

男女問わず体に嬉しい効果をもたらしてくれるアルギニンは、食事から十分に補うことは簡単ではありません。
ですのでサプリメントでの摂取が有効です。

 

アルギニンの摂取量は一日2000mgから6000mgが理想とされており、少量を摂取するだけではあまり意味がありません。
毎日効率的にアルギニンを摂取するには、ドクターズチョイスのL-アルギニン5000プラスが有効といえます。

 

なぜドクターズチョイスのL-アルギニン5000プラスは多くの方から選ばれるのでしょうか。

 

・アルギニンが5000mgたっぷり含有
・シトルリンもたっぷり200mg
・胃に優しいクエン酸を配合
・ビタミンやミネラルなど栄養がたっぷり
・飲みやすいシトラスオレンジ味
・90日間の返金保証付き
・プロレスラーの秋山準選手も愛飲

 

こんなにたくさんの魅力があるからなのです。
しかもドクターズチョイスのアルギニンは品質世界ナンバーワン。
これなら毎日安心して飲み続けられますよね。

アルギニンL5000